顔汗

顔汗対策グッズを携帯して対策

女性なので、顔汗により化粧崩れが激しいときがあります。
特に夏場は顔汗がダラダラで、あまりに汗をかきすぎて恥ずかしいと思うこともしばしば。

顔汗

タオルで汗を拭いても止まらないので、なるべく髪の毛が顔にかからないように前髪まであげたり、携帯ファン(扇風機)をいつでも持ち歩くなどの対策をしています。

この記事では私が利用している全ての顔汗対策グッズを紹介していきますので、同じく顔汗で悩まれている人は参考にして頂ければと思います。

メイクは水ありファンデ

メイクは水ありファンデを使用しています。ファンデのスポンジに水を含ませ、そのスポンジで専用のファンデを顔につけます。

パウダーファンデーション

そうすることで仕上がりがマットになり、化粧崩れに強くなります。なので汗をたくさんかく日は水ありファンデで決まり。

セザンヌなどのブランドで安く手に入るので、気軽に試せますよ。化粧直しはルースパウダーで行い、厚くならないように注意して下さい。

冷感グッズも持ち歩く

また、タオルよりもハンカチの方が細かな汗も吸収してくれるので何枚も持ち歩いています。水につけて軽く絞って首元を冷やすと顔汗も多少収まり、一時的にですが涼しくなります。

常に冷たいヒエヒエタオルなども市販で売っているので、それも効果的です。首元、脇を冷やすと体感温度も下がり、顔汗も減るので、そうしたグッズは必須と思っておいて良いでしょう。。

顔汗が止まらないと余計ジメジメしキリがないときもありますが、男女かかわらず、自分でタオル、ハンカチ、ヒエヒエグッズを日頃から準備しておき、バッチリ対策できると恥ずかしい思いをしなくても済みますよ。